毎月100万円以上コンスタントにアフィリエイトで稼いでいます。プロアフィリエイターの仕事や考え方つらつらと。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013年になって、パンダとかペンギンアップデートで結構やられている人も多いとは思います。
私ももちろんその一人で、きちんと捕獲されています。(^^;;

なので、あまり必死に参考にしなくてもいいですが、最近のサイト立ち上げ、いわゆる初期のseo対策について私のやっているやり方をお伝えしようと思います。

最初に、ドメインを取得して、ある程度きちんとしたトップページを入れます。
きちんとと言うのは、文章や必要な画像などを入れているという事です。
文字でいうと2000文字以上は入っているような感じでしょうか。
しかも結構まともな文章です。
その人の体験談とかそういう読ませる類のものです。

そのトップページが終わったら、ウェブマスターツールに登録をしておけば、キャッシュされるので、そのまま放っておきます。

私の場合は次のサイトをまた立ち上げて、同じ作業をして放っておきます。

10日もすれば、サイトタイトルやサイトタイトルの主要ワードで検索をすると結果に表示されてくるので、そこでやっと記事を少し入れます。

私の場合はライターさんに書いてもらっていますが、その文章を読んで、自分の感想や体験、その他情報を追加して書くので、1ページにつき1200文字以上になっていると思いますが、文字量より質も重要です。

3ページずつくらいを1週間とか2週間おきくらいに入れて行くようなゆっくりペースです。

15とか20記事程度入れたら一応の完成というか、ひとまず、様子見です。

ここでバックリンクを貼ったりすることもありますが、基本的にコンテンツを入れて、内部SEOをして行きます。

バックリンクですが、ドメイン取得してサイト立ち上げてすぐに貼ると、すぐにトップページダウンペナルティ(TDP)にあうと思いますので、サイト立ち上げ時は赤子を扱うように丁寧にしましょう。

私はトップページダウンペナルティは本当に得意で、すぐにバックリンクをはってしまう「待てない女」でしたが、それを大人しく待つようにしたら、あまりTDPに会わなくなりました。


トップページダウンペナルティの実験もしましたが、その結果については後日投稿しようと思います。

まぁまとめると、新規ドメインは初期はとにかく丁寧に扱いましょう。
という事です。

ちなみに先日中古ドメインでサイト立ち上げてみたら、ペナルティ頂きました。

私の場合、中古ドメインの使用はサテライトサイトの使用くらいにとどめておいた方が良いみたいです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://afitami.blog97.fc2.com/tb.php/65-e61b9178
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。