FC2ブログ
毎月100万円以上コンスタントにアフィリエイトで稼いでいます。プロアフィリエイターの仕事や考え方つらつらと。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日の検索エンジンペナルティ。「削除」とまでは行かなかったのですが、ことごとくペナルティを受けました。
あれから、他にもいくつかのサイトでペナルティを受け、復活を遂げたものもありますが、沈んだっきり出てこないサイトもあります。
いやー。私が悪うございました。
前回の記事でも言いましたが、私がやらかしたペナルティの方法は、「同じキーワードのアンカーリンクを貼りまくる」という行為です。
上位表示がしたいキーワードでただひたすらアチコチにリンクを貼りまくっていました。


でも、自分が貼ったものですので自分ではがす事も容易にできるので、Yahoo.comで「link:~」をかけて、被リンクを見つけては、ひたすら剥がしまくりました。

その結果、復活をしたサイトもいくつかあります。
先日も某美容キーワード(決まれば一件1万円くらいの広告貼っているサイト)でペナルティを受けていたのを発見したので、被リンクをはがしていたら、どうにか復活していました。

そのキーワードは元々の順位が10位くらいで、ペナルティを受けている当時は最高300位。
今は復活気味で20位くらいに返って来ました。

ほっとしています。

また先日も某美容系キーワード(まだ一件も獲得したことない)でもペナルティを受けていたので、今後はそこを見直していきたいと思います。

しかし、今回の事では痛手を多少は受けましたが、本当に勉強になりました。

【同じキーワードでアンカーリンクを貼りまくるな!】
という事で、SEO対策の初歩の初歩でしたね。

「何でこんな事やってしまったんだろ?」という感想ですが、今後はもっとまじめにSEO対策をやりたいと考えています。


ちなに、Googleのウェブマスターツールのウェブマスターセントラルに最初にペナルティを受けたサイトの報告をしたのですが、これは今回の私のようなペナルティを受けたものに関しては報告はする必要はありません。

報告をしなくてはならないのはあくまでも「スパム」で「インデックス削除」されているようなサイトについてです。

今回の私のような-50とか-950ペナルティについては、「悪い箇所」を直せば自然に順位は戻ります。
私はそれを知らないで、ウェブマスターセントラルさんに
「私は被リンクを貼りまくって悪い事ばかりしていました。もう全部剥がしたからペナルティを戻して下せぇ」
と連絡してしまいました。

そしたらちゃんとGoogleさんからお返事があり
「Webspam チームの対応とは関係がないため、サイトの再審査リクエストをお送りいただく必要はありません。」
って長々とお返事をいただきました。

なので、私と同じことをやらかした人がいたとしたら、悪い箇所さえ直せば自然と順位は元に戻ると思います。

また何かありましたら報告します。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/08/15(月) 00:03 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://afitami.blog97.fc2.com/tb.php/58-adc51da3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。