毎月100万円以上コンスタントにアフィリエイトで稼いでいます。プロアフィリエイターの仕事や考え方つらつらと。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
とても久しぶりのブログとなります。
先日から検索エンジンのペナルティを受けて、右往左往していました。
いくつかのサイトがペナルティを受けているのですが復活気味のものがあるので、その事例をお伝えしたいと思います。
検索エンジンのペナルティというと、「インデックス削除」されていると思われる方も多いかもしれませんが、今回私が受けたのは「インデックス削除されていないけど、TOPページがすごい順位になった」という事例です。

トップページダウンペナルティ(TDP)とか呼ぶらしく、その種類にも「-50ペナルティ」や「-950ペナルティ」というものがあるのだそう。

-50とか-950とかは、検索順位の下げ幅の数字らしく、私が今回ペナルティを受けた(受けている)サイトは

サイトA -950ペナルティ。本当に950件中、900位くらいに位置しています。

サイトB -950ペナルティ。こちらも950位中900位くらいでしたが、対処後既に20位くらいに復活。

サイトC -50ペナルティ。最高で4位くらいでしたが、今は50位くらい。

サイトD -50ペナルティ。最高で20位くらいでしたが、一度は100位。今は40位くらいをうろうろ。

ちなみにサイトAとサイトBは全く同じキーワードです。

私がペナルティを受けていると気が付いた(要は自分で検索をかけたら表示がされなくなった)のは
2週間くらい前でした。

でも、ペナルティを受けるような思い当たる事ってあるんですよね。。。はは。


私がやらかしたのは、【同じキーワードでひたすらアンカーリンクを貼りまくった】という事です。

どうしてもそのキーワードで上位表示がしたかったんですよね~・・・。


相互リンクをして、自分のサテライトサイトにも貼りまくり、ブックマークも登録して、そりゃ貼りまくりました。中小検索エンジンの登録もしました。

その結果、ペナルティを受けたので今はそれを剥がす作業をしているのですが、
サイトBはその作業を始めて半分くらいの所で、すでに20位くらいまで復活しています。

でも、これを機会に一度は全部剥がしてみようと思っています。

サイトDは普通のPCサイトで、長年運営しているので相互リンクをしている部分以外の自分でリンクを貼りまくった箇所は剥がす作業をしています。


ちなみに、このペナルティ、特定のキーワード(アンカーリンクしまくった)だけがペナルティの対象です。

サイトタイトル例「コラーゲンドリンク 口コミナビ」
アンカーリンクした例「コラーゲンドリンク」

だとすると、「コラーゲンドリンク」で検索をすると、軒並みペナルティを受けているのですが、
「コラーゲンドリンク 口コミ」で検索をすると以前と変わらない順位だったりしています。

このペナルティはよくあるものらしいのですが、私が迂闊でした。

また、報告します。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://afitami.blog97.fc2.com/tb.php/57-de739ea2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。