毎月100万円以上コンスタントにアフィリエイトで稼いでいます。プロアフィリエイターの仕事や考え方つらつらと。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日も引き続き検索エンジンのマイナス50ペナルティとかマイナス950ペナルティとかについてです。
先日からGoogleさまにペナルティを受けているのですが、一度復活したサイトがまたペナルティを受けたりしています。

これについて「何でだろう?」と考えていたのですが、なんとなくまだ思い当たるフシがあったので、対処の最中です。

私がやらかしたペナルティを受ける方法は同じキーワードでリンクを貼りまくったのですが、
今回のような復活したのにまたペナルティ扱いになっているドメインについては、まだまだリンクを剥がし切れていないという事が私調べで分かりました。

ちなみにそのドメインは、もともと携帯サイトとして使用していて今は携帯サイトとPCサイト用で使っています。
以前携帯サイト用だった時に、「携帯の中小検索エンジン」に登録しまくったんですね。

中小検索エンジンって知ってますか?
ちょっと例を出します。

http://mobile2-surf.com/index.cgi
http://kabu-mobile.com/inet_new/index.cgi

上の二つのようなものです。
このような検索エンジンリストがおよそ1000くらいあるのですが、今はそのリストからペナルティを受けたドメインを探しては剥がす日々です。

「link:http://該当ドメイン」でYahoo.comで調べても出てこないものが、検索エンジンで一つ一つ調べるとワンサカと出てきました(苦笑)

実にこれだけの数スパム行為を行っていたという事だったんですね・・・。
当時(結構前です)あまり知識がなかったとは言え、何で「同じキーワード」でリンクを貼りまくったのだろう?

今となっては疑問です。

という事で、1000もの中小検索エンジンのリストと格闘をする毎日です。
もう二度とペナルティはご免ですが、これで本当に勉強になりました。

なので、反対にリンクの貼り方を変えたりとかしたら、他のサイトの順位が上がったりしているという嬉しい結果もありました。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。