毎月100万円以上コンスタントにアフィリエイトで稼いでいます。プロアフィリエイターの仕事や考え方つらつらと。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アフィリエイトを今から開始する方のために・・。
アフィリエイトの長所や短所の解説です^^

続きの前にブログランキング応援お願いしますm(_ _)m


[アフィリエイトを開始するにあたって]の続きを読む
スポンサーサイト
モバイル(携帯)アフィリエイトサイトを先日作成したのですが、
既に成果が出ています!


続きの前にブログランキング応援お願いしますm(_ _)m



[モバイルサイトのアフィリエイト成果(画像アリ)]の続きを読む
ブログランキング応援お願いしますm(_ _)m



アフィリエイト広告の報酬制度

HPを作成する前に

「どんなページを作成してどのくらい稼ぐか?」

をイメージしましょう。

ASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)や広告の種類によって、得られる報酬は変わりますので、まずはアフィリエイトリンクを張る事により、どのような報酬の種類があるのかを知っておく事が大切です。

アフィリエイト広告による報酬制度には大きく分けると次の3つがあります。

(1) 表示回数報酬
(2) クリック制度報酬
(3) 成果報酬


これはHPを訪れた人の行動の順序に対応しています。
HPに訪れた人は、
(1)のHPの広告を見て
(2)広告をクリックして
(3)広告主のページで商品を購入する という順序で移動します。

詳しく説明していきましょう。

(1) 表示回数報酬

広告が表示された回数に応じて報酬が支払われる制度です。

報酬額は1000回表示で1円から10回表示で5円程度に設定されています。
ただ、現在では表示回数報酬制度はなくなってきています。


(2) クリック制度報酬

広告のクリック数に応じて報酬が支払われる制度です。

一昔前の主流の報酬制度でした。もちろん、現在でもクリック制度報酬は多くの広告主の間で使用されています。

誰でも経験があると思いますが、自分が訪れたHPにバナーなどの広告が張ってあったとします。
目的とする情報がそのバナーに表示されていたら、バナーをクリックしますよね?
その1クリックに応じて、バナーを張っているHPの運営者に報酬が支払われる仕組みです。

報酬額は、1クリック1円~50円程度までさまざまです。

バナーをクリックした先で商品の購入があってもなくても、

「1クリックいくら」

という報酬額の設定ですので、アクセスが多いHPを作成・運営している場合には役に立つ報酬制度でしょう。


(3) 成果報酬

成果報酬制度が現在の一番の主流制度です。

成果報酬制度とは、広告バナーやテキストリンクなどのアフィリエイトプログラムを通じて商品の購入やサービスへの申し込みがあった場合に、その成果として報酬が支払われる仕組みです。

「成功報酬」とも呼ばれています。


ここでいう「成果」とは、あなたの作成したHPを訪れたユーザーが、アフィリエイトリンクを通じて次のような行為を行った事を示します。

■ 広告主の販売している商品を購入した
■ 広告主の商品やサービスなどの資料を請求した(無料資料請求などが多いですね)
■ 広告主の運営している講座などに申し込みをした


簡単に説明するとこんな感じでしょう。

あなたの運営しているHPに張られたアフィリエイトリンクを通じて、広告主に一定の収入が生じたり、収入が生じる可能性が高いと判断された時に、あなたに報酬が支払われます。

また、成果報酬には2つの種類があります。

■ Aの商品が売れると3000円。Bの商品が売れると5000円など、その商品に応じて報酬額が設定されている場合【定額報酬】
■ その広告主が扱っている商品が売れた場合に、商品金額の10%が報酬となる場合【割合報酬】

一概には言えませんが、何かの会員登録や資料請求などのサービスの場合は、【定額報酬】が多く、商品販売の場合は【割合報酬】が主に使用されています。


先に説明した 表示回数報酬・クリック制度報酬では 儲からない?

表示回数報酬・クリック制度報酬・成果報酬の3つのうち、一番報酬になりやすいものはどれでしょう?

経験から言わせてもらうと、「成果報酬」です。本当にこれに尽きます。
じゃ、なぜ表示回数報酬やクリック制度報酬では儲からないのでしょうか?
インターネットが普及し始めた、数年前は、表示回数報酬やクリック制度報酬は「主流」でした。
インターネットをし始めた人達が面白がって、広告バナーなどをクリックしていました。
この時代に広告バナーを張っているだけで、月に何十万円も報酬をもらっているHP運営者が多かったのも事実です。

ただ、広告バナーをクリックする事により、

・ ただの宣伝としか思えないようなページが大量に開く
・ ユーザーの興味と関係ないページが開く


ことが多くなり、インターネットユーザー達はだんだんと、広告バナーをクリックしなくなりました。
また、それどころか、ページに大量に張ってある横長のバナーを見ただけで

「あぁ・・・。また宣伝だらけのページに来てしまった」

とそのページを閉じるほどになってしまいました。


それに伴い、表示回数報酬やクリック制度報酬の報酬額もだんだんと低く設定されていき、現在は本当に少なくなりました。


ちなみに、クリック制度報酬でどのくらい報酬がもらえるか考えてみましょう。

バナー広告はHP訪問者の0.5%くらいと今は言われています。
例:アクセス数が1日1000件あるページに広告が張ってあった場合
アクセス数 1000 /日
クリック率 0.5%
クリック1回あたりの報酬 5円
1日の報酬=25円/日
1ヶ月の報酬=750円/月
1ヶ月で750円ほどにしかなりません。これはあくまでもアクセス数が1日1000件あった場合です。

「これじゃ、アフィリエイトをしている意味がない」
ですよね。

そこで主流となったのが【成果報酬制度】です。

成果報酬制度を用いる事により、1日1000件のアクセスがあるページでも月に何万円も稼ぐ事が可能になります。例を見てみましょう。

例:アクセス数が1日1000件あるページに広告が張ってあった場合
1日あたりの成約数が2件(0.2%)、成果報酬額が1000円の場合
アクセス数 1000 /日
成約率 0.2%
1日の報酬=2000円/日
1ヶ月の報酬=60000円/月
1ヶ月60000円の報酬となります。

今は例として、成約数が0.2%とすごく少ない割合で計算してみましたが、本来ならばページの作成方法などを間違えない限り、成約数をもっと高める事も簡単です!

以上の事を踏まえると、あなたが作成したHPにベタベタと横長バナー広告を張って、クリック数による報酬を期待しなくても、一つの商品を丁寧に紹介して成約まで結びつけてあげるようなページを作成した方が成果報酬により、毎月の報酬も増える事になります。


内容と広告の関連性

成果報酬制度は売り上げと直接結びついた報酬制度ですので、ご自分の作成したページとそこで紹介されている商品の内容が見合っている場合に、より成約に結びつきやすくなります。

「ダイエット」の紹介ページなのに「パソコン」などの商品が紹介されていても誰も見向きはしませんよね?

成果報酬制度はアフィリエイトをする私たちに加えて、広告主にも嬉しいシステム

「商品を販売して欲しい!」

と思っている広告主にとって、実際に商品が販売されたら
販売のお手伝いをしてくれたアフィリエイターに報酬を支払う制度ですので、商品が売れた時点で広告費を払えばいいのです。

その事を踏まえると、広告主のリスクもなくなるわけですね。

参考になりましたら、クリックをお願いします^^

ブログランキング応援お願いしますm(_ _)m


アフィリエイトの仕組みと心構え


アフィリエイトって言葉の意味をご存知ですか?

アフィリエイトは本来「提携」という意味の言葉になります。

現在ではウェブサイト(ホームページやブログ)などで広告収入を得られるシステムとしての解釈が正しいでしょう。

もしご自分が現在、何かの分野に関してのHPをすでにお持ちなら、そこにアフィリエイト広告を記載する事で、貴方はすぐにアフィリエイターになることが出来て、広告収入を得る事も可能です。

「私・・。HPなんて作成した事もない・・」

という場合でも、HP作成の方法やHPを公開する方法が分かれば、アフィリエイトサービスプロバイダと契約をして、広告を記載してアフィリエイターになる事が出来ます!

簡単に言うと、アフィリエイターになる事は誰でも可能です!

主婦やOL、サラリーマンの方、どんな方でも取り組む事が出来て、報酬に制限はありません!

こんな夢のような副業をしてみない事が損になるのでは?

と思うくらいです。

アフィリエイトを始めるにあたっての心構え

アフィリエイトを開始してすぐに収入を得る事は難しいかもしれません。
「ほんの2~3週間くらいアフィリエイトをしてみたけど、成果が出ないからやめる」

2~3週間じゃ成果が出ないのも当然の事です。
(慣れればすぐに報酬が発生することもありますが)

アフィリエイトが軌道に乗るには多少の時間はかかりますが、ある程度のHPを作成してしまえば、そこから生まれる報酬は無制限です。

また自分の作成するサイトの分野によっては、ほとんど手をかけなくても毎月報酬を得る事が出来ます。

1つ例にとってみましょう。

・ 自分の作成したサイトの分野が「ギフト」に関するものだった。

ギフトって色々ありますよね?
1年間を通してみても、バレンタインデーや父の日、母の日、クリスマスなど、その季節によって、需要のある分野は変わってきます。

その都度、HPを作成して更新する作業ってすごく手間がかかると思いませんか?
HP作成をする事って慣れている人でも、文章や画像などをどのようにレイアウトするか考えたりすることで、すごく労力が必要です。

年中、そのような更新作業をしていたら
「アフィリエイトは夢のような副業だ」
と言えなくなるのではないでしょうか?

私でしたらこう考えます。

・ アフィリエイトのいい点は、一度HPを作成してしまえば、あとはある程度ほったらかしていても、毎月決まった額、もしくはそれ以上の収入を得られるシステムなのだから、年中更新作業の必要な分野のHPは作成しません。

そんな事を頭に入れながら、

「私はこんな分野のHPを作成してアフィリエイトしてみよう!」

って考えると、最初から失敗しないHP作成が出来るかもしれません!

どんな分野のHPを作成するのかは貴方次第です。

でも、私から一つ提案する事は、

「季節とか関係なくあまり更新作業を必要としない分野」

をオススメします!

このポイントが大きな分かれ道になるかもしれません。


他の情報を見るならブログランキング!
ブログランキング応援お願いしますm(_ _)m


携帯アフィリエイトの勉強を少しずつしている私ですが、
携帯でも、情報販売がこれから流行るそうです。

長いセールスレターは、携帯サイトで閲覧するのが
難しいので、
「ステップメール」
での販売方法になるそう。

アクセスはPPC広告から。

一見簡単に思えますが、PC版と比べて
広告費がかかりますよね。

でも、アフィリエイターを通さない販売方法なので
アフィリエイト報酬を支払わなくてもいいという事です。

最近、PPC広告についても勉強しているのですが
今後、PPC広告も、もっと主流となってくるのでは
ないでしょうか?

今、色々と
「次に何をやるべきか?」
と考えていますが、今年中には情報販売も
始めようと思っています♪

でも、アレコレと手を出すのは
「どれも成果につながらない」
事が経験上分かっているので、段階を踏んで始めようと
思っています。

そう。
アフィリエイトサイトを作成していたかと思ったら
次はメルマガ。
メルマガで稼げないと思ったら、情報販売をする・・

みたいに、転々と職を変えるような事をすると
なかなか成功には近づかないと思います。

案外そういう方、多いのではないでしょうか?

(私もその気がありますが・・・)




アフィリエイト初心者向けのブログなのに、
何か方向が違って来ているみたいです。

私の周りでは
「アフィリエイトについて教えて欲しい」
と言っている人がいます。

そうなんです。本当の初心者は考えられないくらい多いのですね。

私もまだまだ修行中みたいなものですが、
自分が分かる事をもっと公開していきたいと思っています。

他の情報を見にブログランキングへ!
ブログランキング応援お願いしますm(_ _)m

先日からモバイルアフィリエイトを始めたのですが、
一つ困っている事があります。

それは、
「アクセス解析」
についてです。

モバイルサイトのアクセス解析って、無料で出来るものもあるのですが、
・どんなキーワードでサイトに入ってきた
のかが分かりません。


もしかして、私が使用しているアクセス解析が分からないだけかもしれませんが・・・。

■ リサーチアルチザン
■ 忍者ツール

の2つを使用してみました。

分かるのは、
・使用してる機種名
・アクセス数
・アクセス時間

くらいです。

検索キーワードが分かるとありがたいのですが・・・。
無料で( -.-)ノ・


しかし、モバイルサイトはアクセス数の割りに
広告のクリック率の多さに驚きました!

そりゃ、そうですよね~
画面横いっぱいに、広告が表示されるんだもの。

しかも、こっちは資料請求をしてほしいから
ユーザーの背中を押すような文章を掲載しているわけですし。。


-----------------------------------------------------

本日、相互リンクの申込みをさせていただきました。
当ブログも、メルマガのバックナンバーくらいしか掲載しない
予定でしたが

やはり、普通に記事も書きたいし、皆さんと交流したい!って
思ったんです。

相互リンクのお願いをさせていただきました、サイト運営者様、
何か失礼があったらなら申し訳御座いません。

また、当サイトでは相互リンクも募集していこうと思っております♪


ブログランキング応援お願いします!




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。